ママタッチについて

ベビーマッサージ教室

赤ちゃんとママのファーストコンタクト

生まれたての赤ちゃんと最初の意思疎通、それは肌と肌を通じて行うタッチケア。ベビーマッサージはママが赤ちゃんとふれあい生命の尊さを実感することができる「心のコミュニケーション」です。初めは簡単なコミュニケーション遊びをおこない緊張をほぐしてから、歌遊び、手遊び、親子のふれあい、感覚遊びから入り、ベビーマッサージをおこないます。
絵本の読み聞かせやアイテムを使い撮影もいたします。最後のティータイムはママの時間になりますので、日頃の悩みやママトークをゆっくりとお過ごしください。
ロイヤルベビーマッサージ(RBM)とは、RTAがオリジナルで開発したベビーマッサージメソッドの総称です。ベビーマッサージでは現代人が最も失いかけている「こころ」のありかたを、母子間の伝承育児方法を通じて再認識することができます。誕生後すぐにタッチケアを通じたコミュニケーションを行うことで赤ちゃんは家族との絆を実感し心と体の様々発育を促します。ベビーマッサージ教室では正しいオイルの知識から楽しいメソッドが学べます。

資格取得のお問い合わせやガイダンスも無料でおこなっていますのでお気軽にお問い合わせください

ファーストサイン教室

ファーストサインで赤ちゃんとお話ができる

ファーストサインとは、生後間もなくからの皮膚刺激によるコミュニケーションであるベビーマッサージの次の段階で行う、手の動き+表情+声色を使ったコミュニケーション方法です。ファーストサインは言語によるコミュニケーションを習得する手助けとなるだけでなく、人間としての喜怒哀楽を表現する能力、健全な情緒の育成にも大きく貢献します。ファーストサインでは、手を使ったサインだけはなく、顔の表情=フェイスサイン、声のトーン=ボイスサインにより母子間のコミュニケーションを行います。ファーストサインを取り入れることで、子どもの言語取得への大切なステップへと繋がっていきます。
お子さんの言いたい、伝えたいをママだからわかることができ、親子のコミュニケーションがもっと楽になります。育児が楽しくなるファーストサイン是非体験されてください。